SPACE DiVA / ピックアップ! プログラム 

トップ > PickUP!

毎月のピックアップ番組を紹介

ウィークエンド・スペシャル
チャンネル名: 121ch |  THE CLASSIC【Premium】
放送時間帯:(日)20:00〜24:00 再放送=(土)12:00〜16:00
THE CLASSIC【Premium】 <日本縦断!日本のオーケストラを聴こう〜仙台フィル&大阪フィル>
 音楽評論家の奥田佳道さんが日本のオーケストラ団体の代表にお話を訊くシリーズ。

 12月8日は仙台フィルハーモニー管弦楽団。仙台フィルは、1973年に市民オーケストラ「宮城フィルハーモニー管弦楽団」として誕生したプロ・オーケストラ。1983〜89年に芥川也寸志が音楽総監督として礎を築き、外山雄三、パスカル・ヴェロが指揮者として関わり磨きをかけてきました。現在の常任指揮者は飯守泰次郎。東日本大震災を経験し、被災地を音楽の力で復興する活動に積極的に携わり、国内外に楽団の姿が紹介されています。事業部長の磯貝純一に仙台フィルの音色の魅力をたっぷりお伝えいただきます。
[出演:奥田佳道、磯貝純一(仙台フィルハーモニー管弦楽団事業部長)]

 15日にお送りするのは大阪フィルハーモニー交響楽団。「大フィル」は、1947年に関西交響楽団として設立。1960年に現在の名称となりました。創立から2001年までの55年間、日本を代表する指揮者朝比奈隆が音楽総監督・常任指揮者を務めてきたことでよく知られています。現在の音楽監督は2018年に就任した尾高忠明。大フィルとのベートーヴェン全曲演奏が評価されて今年、第49回JXTG音楽賞の洋楽部門本賞を受賞しました。新しいステップを踏み出した大フィルについて演奏事業部長の福山修さんに伺います。
[出演:奥田佳道、福山修(大阪フィルハーモニー交響楽団演奏事業部長)]

月間ピックアッププログラム

衛星デジタル音楽放送SPACE DiVA-サービスガイド-

SPACE DiVAは衛星デジタル音楽放送です

このサイトは衛星デジタル音楽放送SPACE DiVA-スペースディーバ-のオフィシャルサイトです。 このサイトに記載されている番組内容は変更される事が御座います。ご了承下さい。